2013年06月05日

インド北部・中居芙由東部で大規模停電 首都の交通

インド北部や東部を中心に7月31日午後、大規模な停電が発生した... インド北部や東部を中心に7月31日午後、大規模な停電が発生した. これらの地域には人口12億の半数が住み、地元テレビは「世界最大規模の停電」と報じた. 経済の急成長に発電所などのインフラ整備が追いついておらず、専門家の間では今回の停電も送電網に過大な負荷がかかったことが理由という見方が強い. 前日にも首都ニューデリーを含む北部の広い範囲で大停電が起きて、政府が詳しい原因の調査に取りかかったばかりだった. 31日も首都の地下鉄や都市間を結ぶ鉄道が止まったり、道路の信号が消えたりして、交通は大きく乱れた. ただ、インドでは停電自体は日常茶飯事. 空港や主な病院、工場、商業施設は自前の発電機で営業・操業を続けた. http://www.willwater.com 中間所得層以上の住宅や街角の商店も自家発電装置を備えていることが多い. 一方、そもそも電気を使えない人が、農村部を中心に人口の4割に達するといわれる. 販売店 (ニューデリー=庄司将晃).
posted by KubotaAtuko at 18:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。